★FX商材は、これを読んでから・・・・

ここでは、★FX商材は、これを読んでから・・・・ に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FX商材たくさん出ていますね

 必ず儲かると、返金保障と言ってますがホントかな?
 FXに限らず、必ず儲かる物は本当にあるのでしょうか?

 あれば、苦労しませんね。


 ここに、 FXの無料レポートがあります。

 4,5回に分けてご紹介いたしたいと思います。

 これを少しでもあなたのお役に立てて下さい。

========== ここから ============================

 皆さんはFXについてどんなイメージをお持ちですか?

 小額の保証金でスタートできて、手軽そうなイメージ
を持っている方も多いでしょう。

 FXの歴史自体が浅いので、初めての方でも新規参入
しやすそうなイメージもあるでしょうか?

 しかし、よく考えてください。自己資金の何十倍何百
倍の金額に相当する外貨を売買することができると言う
ことは、それだけハイリスクになりやすいと言うこと。

 FXの歴史が浅い分、FXを規制するルールがゆるい。
初めてFXをされる方であれば、FX業者の名前だって
歴史が浅いから、はじめて聞くような所ばかりでどこを
選べばいいのかわからないかも知れませんね。

 実際2005年までは、FXを規制する明確なルール
が無かったので悪徳業者が横行していた時代でした。
 投資家に対してリスクの説明が不十分であったために、
知らず知らずのうちに大きなリスクを背負わされ、破綻
するケースもありました。

 FX業者が投資家から預かったお金を分別管理してい
なかったせいで、業者が破たんしたあと証拠金が返還さ
れなかったこともあります。
 そこで、2005年、改正金融先物取引法が施行され、
極めて財務体質の悪い業者は市場から排除されることに
なったのです。

 しかし、最近サブプライムローン問題が起こったとき
にも、リスク管理の甘さが見えていましたね。激しい為
替レートの変動で、大きな損をする投資家や経営破たん
に追い込まれるFX業者が現れたのです。


 まだまだ危うさの残るFX。リスクと回避方法について
しっかりとした知識を持ち、自分の身は自分で守りまし
ょう。


 ここで、FXにありがちな4つのリスクと、回避方法
をお話します。

===================================================

 今日は、ここまでです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sarubobobon.blog78.fc2.com/tb.php/168-e8d4dd1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
特別無料レポート3000万円もの含み損を抱えFXで破産した私が、一流ヘッジファンドが使う“あるトレード法”を使うことで・・・毎年5000万円以上の利益を稼ぎ、わずか2年5ヶ月で1億3,587万円の資産を手にすることが出来ました。そのトレード手法をまとめ...
2008/08/09(土) 19:40:43 | 時給百円未満
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。